急増中の性感染症、性病の症状、知識、予防、検査、治療などの健康情報サイト。在宅、匿名の性病検査キットも紹介します!

性感染症(性病)がよくわかる健康情報100 > 性病(STD)在宅検査 > 尿検査用器具 尿スピッツ(STDチェッカー)の使い方

性病(STD)在宅検査

尿検査用器具 尿スピッツ(STDチェッカー)の使い方

性病検査キットの「性病検査STDチェッカー」は、自宅で自分で検査物を採取して性病検査を行います。そのとき使う 検査物を採取する器具の使い方を説明します。

<尿検査用 尿スピッツの使い方>

 

手順1.折りたたみまれている紙コップを広げ、この中に尿を採ります。
尿スピッツ1 尿スピッツ1

 

手順2.紙コップに採った尿を、尿スピッツに入れます。
尿スピッツ2 尿スピッツ2

 

手順3.尿スピッツのキャップを確実に閉めて下さい。
尿スピッツ3 尿スピッツ3
          ※ 尿が漏れないことを確かめて下さい。

 

性病検査キット「性病検査STDチェッカー」では、
この尿検査用器具 尿スピッツを、次の性感染症(性病)を検査するときに使用します。

          クラミジア(男性)・淋菌(男性)

 

[関連記事] 自宅で検査できる「性病検査STDチェッカー」