急増中の性感染症、性病の症状、知識、予防、検査、治療などの健康情報サイト。在宅、匿名の性病検査キットも紹介します!

性感染症(性病)がよくわかる健康情報100 > 性病(STD)の予防・治療 > 感染予防法

性病(STD)の予防・治療

感染予防法

感染予防で一番確実なのは「性交をしないこと」。人間である限り性欲を絶つのはまず不可能ですよね。

現実的な方法としては 性交の相手を特定することです。
相手が感染していなければ当然感染することは無いですね。
それとコンドームの使用です。
性感染症に感染していても自覚症状がほとんどない場合も多く、
そんな時不特定多数の相手と性交することは感染の可能性を非常に高めます。
自分が不特定多数の相手と性交するのと同様に
相手も不特定多数と性交していれば危険度はさらに飛躍的に高まります。
だから性行為を売り物にした風俗営業のお店へ行った経験がある人は
すでに感染している・・・なんてことあるかも知れませんよ。

比較的現実的で予防効果もある程度期待できるのは
やはりコンドームの使用です。

コンドームは、感染しやすい性器(粘膜や皮膚)の直接接触を
ある程度防いでくれるので感染防止につながります。
口腔性交や肛門性交時もコンドームの着用をしましょう。

最近では女性側から積極的に使えるようにと
女性用コンドームも販売されています。

女性用コンドーム「フェミドーム」