急増中の性感染症、性病の症状、知識、予防、検査、治療などの健康情報サイト。在宅、匿名の性病検査キットも紹介します!

性感染症(性病)がよくわかる健康情報100 > 性病(STD)のQ&A > 性感染症と不妊症

性病(STD)のQ&A

性感染症と不妊症

Q、性病にかかると不妊症になるの?

A、性感染症のうち子宮や卵管、卵巣周囲に炎症が及ぶ疾患(性器クラミジア感染症淋菌感染症など)では卵管の狭窄または閉塞により精子や卵子の通過が悪くなり、感染を放置していると、不妊症になる可能性があります。また子宮外妊娠、流産、早産になる可能性もあります。早期治療を心がけましょう。

もし、あなたが不安を感じているなら・・・
もし、あなたが病院へ行くのが苦手なら・・・
もし、もっと気軽に自宅で検査を受けたいなら・・・

自分でできる在宅検査キットも販売されています。
早期発見、早期治療があなただけでなくあなたの大切なパートナーと家族を守ります。

 

【参考記事】
自宅で検査できる「性病検査STDチェッカー」